終戦記念日 陛下のお言葉

   15日、終戦記念日で戦没者追悼式が行われたがそこで陛下のお言葉が開陳された。某新聞によると

 陛下「深い反省」今年もーという冒頭の見出しで私は自分の目を疑った。これは自然に出た文言なのか、あるいは

 意図的な文言なのか、真意はわからぬが、二通りにとれる。陛下の今年の言葉として深い感情から湧出された文言

なのか、それならばああ、またか?だが、少しポーズを置いて書かれている文言なら、どうか?

今年もおんなじだよ、またか?という

皮肉めいた感じと底知れぬ批判の意味が込められた文言として、胸に突き刺さる文章である。

これを書いた記者の気持ちはどちらだろうか?

当方が記者なら、陛下は優しい気質の方であるが、果たして戦争責任については本当に理解し、考えているのかどうかという含意を含めた文章を意図したかも知れない。そこら辺は類推になるので駄弁はこの辺でやめよう!

コメント

  1. Madaline より:

    I bought this as a gift but nearly kept it for myself. It’s gorgeous. Color and size are great.

タイトルとURLをコピーしました